2011年11月06日

アフィリエイトバナークリックを逃さない広告レイアウト最適化術

海信です。

アフィリエイトブログのお仕事は「広告」の仕事です。

これを理解した上で、アフィリエイトサイト(ブログ)が絶対やらなきゃいけない仕事って言うのをズバッと行きますね。(^_^)

それは・・・

広告主のサイトにアクセスを流すこと!

これが出来れば、レイアウトが少々乱れていても、画像がはみ出していても別に気にする事はありません。まあ、「キレイなブログの作り方」とは、ちょっと違うかも?ですが、本来の目的はキレイなブログを作ることではなくて、お金を稼ぐことですよね?

なので、「広告主のサイトにアクセスを流す」って言うのは、キチンと考えておかなければいけないことだと思います

アフィリエイトサイトの本来の役割


さて、僕はアフィリエイターさんのサポート業務とかやってるし、もちろんSEO対策の研究などで人一倍色々なウェブサイトを見ている人だと思います。で、「売れるサイト」がどういうものか知っていれば、稼ぐアフィリエイトサイト(ブログ)がどういうものかも知っているつもりです。

で、このブログをご覧のあなたは、まずは・・・

大前提となる、以下のアフィリエイトサイト作りのキモを、ぜひともご記憶しておいて欲しいと思います。

ズバッと行くので、目からウロコを落としてくださいね。(^_^)

アフィリエイトサイトの仕事は(商品、サービスの)「紹介」です。
「売る」のは広告主の仕事です。


「何とか売り上げ作らなきゃ・・・」とか思って、思いっきりサイトやブログで売り込み口調になっていたりしてないですか?

例えば、訪問販売で羽根布団を売りに来た営業マンを、あなたは、快く玄関を開けてウチの中に入れるでしょうか?

解りますよね?

人は売り込まれるのは嫌いなんです。成功法則で一番頭に叩き込んでおかないといけないのが「黄金律(ゴールデンルール)」で、これは「自分が嫌だと思う事は人にしない。自分がして欲しいことだけを人にしてあげる」って事なんですね。

黄金律に違反して成功はありえないです。あなたのアフィリエイトサイトのコンバージョン(成約率)が低い理由が少し見えたでしょうか?(^_^)
(まあ、全部が全部、この理由によるものではないかも?ですが・・・)

アフィリエイトの成功法則は、掲載商品をいかに上手く紹介できるか?にあります。

ブログアフィリは、基本的に記事を読まれる傾向にあるので、記事で、その商品(やサービス)を「ほしいぃぃ・・・・」って読者に思わせたら、もう、勝手にバナーをクリックして広告主のサイトへ行くわけです。

で、広告主のサイトは「販売」がお仕事なので、売るのは広告主に任せちゃえばいいわけですね。

なので、広告のレイアウトはちゃんと考えておかないといけません。

天才集団グーグルに学べ!最適化された広告レイアウト


最適化された広告レイアウトは、もう、グーグルに聞いてみるのが一番だと思います。具体的には、グーグルアドセンスのヘルプに広告の最適化に言及した物があります。

Google 広告はページのどの位置に掲載すればよいでしょうか?

ヒートマップをパクって来ました。多分怒られないだろうと思う・・・(^_^;)

image7.gif

これで見ると、効果の高い広告レイアウトは「記事を読み終わった位置」で、それ以外はたいしたことが無いことがわかります。

あのグーグルが、「ここがいいよ♪」って言っているわけです。逆らう事は無いってことです・・・笑

記事を読み終わった位置は、ユーザーが次の行動を起こす位置でもあります。すなわち・・・
  • 戻るのボタンを押すか
  • ブラウザのバッテンを押してページを閉じるか
  • 何かリンクをクリックするか

です。

「何かリンクをクリックする」って部分に注目です。これをアフィリリンクをクリックさせれば、とりあえずの目的は達成できたと言ってもいいでしょう。(逆に考えると、ブログにアクセスを引っ張れば、とりあえず33%は目的達成になるってことですね)

これ(最適化された広告レイアウト)をナンも考えずに、例えば、サイドバーにズラーと商品バナー並べたりしてないですか?

多分、ほとんどクリックされないと思います。(情報商材アフィリなんか特に・・・)

クリックされないばかりか、「あんた、私から、儲けたいのぉ・・・」とか思われるだけ、絶対に損してますよ・・・

特に、記事を読ませるのが目的のブログアフィリでは、広告レイアウトの問題は、絶対に気を配っておきたい部分です。

しかし、これが、広告風に作りこんで、ターゲットキーワードが商品名のアフィリサイトなどでは、この考え方は当てはまりません。

これについては、別に記事を設けています。こちらをご覧下さい。

レビューブログなど「読ませるブログアフィリ」では、この記事を参考にしてくださいね。

posted by 海信@さゆり塾応援団 at 01:42 | Comment(0) | キレイなアフィリエイトブログの作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。