2011年12月04日

ブログの量産は必要なのか?

海信です。

2011年の12月はさゆり塾の説明会を兼ねて色々なところに出向いてお茶してます。

そこで聞かれる話は、結構厳しい物が多いです。

「○○○(情報商材です)を買って、サイトは50個作りましたが、ゼンゼン成果が上がらないです。」

「以前は、月間で90万円までモバイルで稼げましたが、今はもうゼンゼンです。」

こんな感じの話が多い、多い・・・(^_^;)
(売ってる側も無責任だとは思うけど、買った方も軽く考えすぎちゃうか・・・)

結局、大事な大事なことが抜けてるんだと思います。

今一度、性根を入れなおして、この記事を読みましょう。

ゴミを大量に作るなら、マトモなの一個作る方がマシ


これまでアフィリエイトにトライして稼げなかった人の多くは「量産の壁」に突き放された人が多いと思います。

夜も寝ずに、解りづらいツールの取り説を読みふけって、やっとツールが動かせるようになって、ヤフーのAPIを利用したコピペ記事(じゃなくても同じようなモン)で全部サイト作って量産はしたけど、グーグルに見事に全部吹っ飛ばされて、1ヶ月だけ2、3万にだけなった。。。(汗・・・と涙)

つらいでしょう?
(ドンズバじゃなくても、同じような経験してないですか?)


まあ、今、ヤフーAPIの利用って出来るんですかね?こういうのは部分的に使うなら効果を出すことも出来ない事は無いですが、そういうのは、もうちょっと余力が出来てから考える部分だと思います。

ゴミサイト(ブログ)って、コンテンツがコピペじゃなければ、使い道はたくさんありますが、そういうのばっかりに頼るは、こりゃ、誰が考えても危険がイッパイって事は簡単に解ります。

それでなくても、1記事入れるだけで精一杯の初心者や子育てと家事で忙しい主婦などは、パワーブログを1つでいいから作りこむ方が得策と思います。こういう人は量産は別に必要じゃないです。(←気持ちよく言い切りました!)

この場合のパワーブログは、検索エンジンの事はあまり考えなくて良いです。ブログを読んでくれる読者の事を最優先に考えて、まずは、あなたの知っていることを徹底的に教えてあげるスタンスで良いと思います。

どんな人でも絶対にある特技、大好きなものを棚卸し


このページで言うパワーブログ(サイト)は、あなたのウェブ群の中では中心的なブログ(サイト)になります。<ベースサイト>ってヤツを作り上げます!

なので、手抜きはしたくないです。作る手順を以下に示します。
  1. 何を書くか大まかに決めます。(大好きなこと、興味のあること、仕事などで人よりそれについて詳しいことでいいです)
  2. 1.で出たことの中で最も興味のある部分を、さらにニッチ(狭い分野)に絞り込みます
  3. 2.で絞り込んだことで、知っていることを全部紙に書き出します。これを参照→押さえておきたいパワーブログ(サイト)の作り方のキモ
  4. 紙に書き出したことを、整理します。カテゴリを決め、各カテゴリに入れていく記事を決めます
  5. 無料ブログでいいですから、「このブログを死ぬ気で頑張るっ!」ってのを一つ決めて作ります。(テンプレートとか何でもいいです)
  6. 後は、記事を入れていくだけです。
このブログは、あなたの興味のあることや知っていることがテーマになっているはずです。稼げるかどうか解らんサイトやブログを作るより、はるかに楽しく手は動くはずです。

で、30記事程度入るまでは、とにかく記事を書きまくって下さい。それから色々なアクセスアップをしましょう。

相互リンクを取りに行く


ここで作っていくブログ(サイト)は、自分の利益は全部後回しです。人の利益だけを考えてください。

心配要らないです、後に、「あぁ、あの時、これを頑張っておいて良かった・・・」って必ず思える時が必ず来るから大丈夫です。

とにかく、「稼ぐ気はサラサラないよ・・・」って感じで<偽装>しましょう。

この偽装をチャンとしておくと、相互リンクが非常に取りやすくなります。

30記事程度入れて、さらに記事はモリモリと入れていきますが、平行して、作っているブログと同じジャンルで頑張っているサイト(ブログ)に相互リンク申請しましょう。

最低でも100サイトくらいと相互リンクはしたいですが、無理なら別に10個でも30個でもいいです。

また、さゆり塾の塾生は、僕のところに相互リンク申請は来て頂いたらいいです。100サイトくらいなら、いつでも相互リンクできます。(釣りに行って無ければ・・・ボソッ・・・笑)

で、これ頑張って、半年くらいのスパンで100記事から200記事くらい入れましょう。ブラウザの向こう側の人の役に立つことだけ考えてそれだけの記事が入っていると、ジャンルにもよりますが、1日1000人くらいのアクセスを呼べるブログ(サイト)になるはずです。

注意点は?


こういうの(メインサイトやベースサイト)はブログがいいですか?独自ドメインがいいですか?ってよく聞かれますが、どっちでもイイです。(そういうのは些細な問題です。無料でも有料でもナンでもいいです。)

とにかく、「人の役に立つウェブサイト(ブログサイト)作り」ってことだけ考えてコンテンツは作ってください。

平行して、やっていく業務は、ツイッターとメールマガジンくらいでいいです。アクセスアップやSEO対策に役立つように作戦を練ります。(これは別の記事で詳述します)

キャッシュポイントは、基本はASPアフィリエイトでやりますが、上手く広告が合致しない時はグーグルアドセンスを貼りましょう。1000ユニーク(/1日)引っ張れば、上手く行けば、3万円やそこらにはなると思います。

キャッシュポイントを入れるのは、検索から人が来出してからでイイです。アクセスも無いのに入れても仕方ないです。

アクセス解析は、絶対に入れてください。(これ忘れている人が多すぎます)

絶対に、コンテンツは自分の興味のあるもの、大好きなものにして下さい。こうしないと多分続かないです。

おそらく、記事数が100を超えたくらいから、本当に「作って良かった」って思えると思います。自分の好きなことでサイト(ブログ)を作るんです。これも出来んようじゃ、サイトやブログで稼ぐなんて夢物語です。アフィリエイトやインターネットビジネスなんかやめたほうがイイと思います。

ここで作ったサイトは、後に、「ベースサイト」という物になります。これが出来てから、このサイトとは別にアフィリエイトサイト(ブログ)作成に掛かると、SEO対策も、かなりスムーズに進めることが出来ます。

これまで上手く稼げなかった人って、少々新しいノウハウやツールを買ったとしても、どっちにしても、多分、また同じことを繰り返すんじゃないか?と思わないでもないです。

それよりも、まず、サイト(ブログ)作りって所を性根入れて一回やり遂げて見ましょう。

このようなサイト作りは、僕の釣りのサイトが、色々と参考になると思います。

出来上がってきたら見せてくださいね。かいしんげきのサイトと、ぜひ相互リンクしましょう。(^_^)


posted by 海信@さゆり塾応援団 at 23:44 | Comment(0) | 初心者アフィリエイター必見のコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。