2011年12月12日

必要なHTMLタグは辞書ツールに入れておくと便利

海信です。

さゆり塾は無料ブログを中心にブログアフィリエイトをしますから、HTMLの知識はほとんどなくてもビジネスにはなります。

ただ、あまりHTMLに疎いのも、先々の事を考えると、少し不安になるでしょう。

なので、必要最低限のHTMLタグを使い方から、まずは覚えて置かれると良いと思います。

アフィリエイトサイトでは、そんなに、めちゃくちゃ難しいタグは必要ありません。

見出しタグやリストタグ、PタグやBRタグ、それに「引用」を表すblockquoteなどを覚えておけばよいです。

で、これが、サッと書けるようにするには・・・

辞書ツールを使って、一発で変換する


ブログは、基本的にHTMLの知識は不要です。

ただ、アフィリエイトバナーを表示させたい位置にキレイに表示させたり、サイドバーのリンク集なども、HTMLが解っていれば、管理画面で一つ一つサイトのリンクを登録していくなどの面倒な作業からは開放されたりします。

おおよそですが、アフィリエイトサイトを作っても、アフィリエイトブログを作っても、使うHTMLタグは実はそんなにたくさん種類があるわけではありません。

コンテンツにはこだわるべきですが、HTMLにはそんなに、こだわらなくてイイです。

以前は美しい文法で100点満点にこだわって、僕は、サイトを作ってきましたが、文法へのこだわりがなくなった最近の方が稼ぎが大きくなってのも、紛れもない事実です。(^_^;)

まあ、HTML文法オタクをやるなら、良かったら、付き合います。かなり時間の無駄と思いますが・・・笑

では、ウィンドウズに標準装備されている辞書ツールを使いましょう。(マックは使ったことないので、よく解らんです。申し訳ない・・・)

image30.gif

モニター画面の右下の箱のアイコンです。これをクリックすると、「単語/用例の登録」ってのがあります。それをクリックしましょう。この↓ダイアログ(っつうんかな?)がでます。

image31.gif

これに、必要最低限のタグを変換できるように、セットしておけば良いってことです。僕が入れているタグの変換を紹介します。

(1)読み 「りすと」

語句は以下

<li></li>

<ul><li></li></ul>

<li><a href=""></a></li>

<dl><dt><a href=""></a></dt><dd></dd></dl>

リストタグは結構な頻度で使います。ブログの場合だと、以下のような感じにしても同じように書けますが・・・

・こういう
・感じで
・書く人
・多いでしょう?

リストタグを用いるとこう書いて

<ul>
<li>こういう</li>
<li>感じで</li>
<li>書く人</li>
<li>多いでしょう?</li>
</ul>

このように表示されます
  • こういう
  • 感じで
  • 書く人
  • 多いでしょう?
また、「<li><a href=""></a></li>」は、SEO対策を頑張ると、そこら中にリンクを貼りまくることになるし、リストタグ内を使用してリンクを貼る場合などが頻繁にあるので、一応僕は用例の登録をしてます。

<dl><dd></dd></dl>を使った、説明文付きリストタグも使えば、ページ内に文字コンテンツが増えるというわけなので愛用してます。アンカーテキストだけが並ぶよりも、イイのかも?なんて思ってますが、面倒ならば、要らないかもです。

(2)読み 「りんく」

語句はこう↓

<a href=""></a>

(3)読み 「b」(全角のbなので、間違えないように)


語句は以下

<br />

<blockquote></blockquote>

<br />は改行を意味します。<blockquote></blockquote>は引用です。ウィキペディアからコンテンツをパクってくるような時はblockquoteを使えばイイです。

(4)読み 「h」

語句は以下

<h3></h3>

<h4></h4>

<hr />

見出しタグです。h1とh2はブログの編集ではページ上部のブログタイトルや説明文や日付になっているものが多いです。コンテンツを書いていく時はh3とh4くらいがあれば十分です。

<hr />は水平線を表示させることが出来ます。

(5)読み 「p」

語句はこう↓

<p></p>

Pタグは「段落」の意味です。

(6)読み 「s」

語句は以下

<span>

</span>

spanは文字装飾するときに使うことが一般的です。デフォルトでは太字になりますが、ブログでは太字にする時はstrongが一般的です。

strongは「強調」という意味ですが、現在は文字装飾で太字になるだけと覚えておいて良いです。特に検索エンジン対策では、ほとんど意味ないと覚えて大丈夫です。

(7)読み 「t」

語句はこう↓

target="_blank"

一番前に半角スペースを空けておくと便利です。

(8)読み 「がぞう」

語句はこう

<img src="img/" width="" height="" alt=""/>

がぞうの変換は、かいしんげきのテンプレートを使わない人には必要ないかも?さゆり塾生には、希望者があれば、僕の自作のテンプレートは差し上げます。




これ以外には、「めーる」でメールアドレスが変換とか、「びがんき」で「美顔器」とか「こんかつ」で「婚活」とか「そうかもっか」で「草花木果」とか、頻繁に使うものも登録しておけば良いと思います。

設定は面倒ですが、慣れてくると、さくさくとHTMLが書けます。

では、頑張っていきましょう!



posted by 海信@さゆり塾応援団 at 00:41 | Comment(0) | キレイなアフィリエイトブログの作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。