2013年03月12日

HN:Hさんのお茶会コメント

宮城県在住
HN:H@所属していた塾は蝶乃塾、LFM、アフィリエイトファクトリープラス、夢リタ塾、MTSのステップメールを書く資格を得る講座卒業

海信です。

3月10日の仙台お茶会に出席されたHさんのお茶会コメントが届いてます。
ぜひ参考にしてくださいね。

<!--ここから-->

海信さんへ

関西の方々におかれましては気候的に大変厳しい条件の中、わざわざ東日本北日本まで御足労いただきありがとうございました。「アフィリにかぶれたるなぁ〜」と御感想をいただきましたHと申します。

有名どころの塾に数々所属し、それこそ塾と商材で数百万円使い、サイトの作り方、考え方、ノウハウ、SEO、テンプレ、文章の構成やページでの見せ方、画像処理、読者の心を揺さぶり動かすライティング、プログラムの選び方、承認率の見極め方、ASP担当者との付き合い方、特単の引き出し方などなど、ストイックに自分を極めてここまでやってきたつもりでした。

「きちんとやれば大丈夫だ」自分のやってきた事には自信がありましたので思い切ってサラリーマンを辞めて独立し、作業に励んだ結果、税金対策を考えなければならない位の実績を上げる事ができました。

2012年4月25日、この日を境に私の実績は穏やかに落ち込んで行きました。

作り込んだサイト群に愛着があるあまり考え方の融通が利かず、情報収集を元にリカバリを図るも全てが裏目に出て、どうにもこうにもならない状態が続きました。

状況が不安定になると、やはりいろいろなものに手を出したくなるもの。ツールを買い漁ったり効果の定かでない対策を闇雲に打ったりする日々が続き、気がつけば貯金の底が見えるような状態になっていました。

そんな中、地元でアフィリエイトの勉強会、正式には「さゆり塾のお茶会」開催のお知らせが目に留まりました。

「寒い地方は苦手で嫌いな、釣り好きの関西のおっさんが、東北、北海道地区に気合を入れにくる」

私は有意義な情報を得られるセミナーは5万10万取られるものだと思っています。また、無料のセミナーに参加して、そのバックエンドで高額な塾に入塾した事もあります。ですから人一倍警戒心が強いのですが、海信さんの顔写真を見て無意識に何かを感じました。


作業に集中しすぎるあまり、気がつけば外出は月に一度の医者と床屋という状態が続いていましたので、気分転換に軽い気持ちで応募してみました。アフィリ関連のセミナーは久しぶりの応募でした。

女性が多いという評判でしたが、内容は稼いでいるサイトを実際に見せてくれた上に目の前でASPの管理画面にログインして報酬画面までを見せてくれるという、通常の無料セミナーではありえない内容でした。更にはそのサイトがどうやって上位表示できているのか、その理由までを事細かに教えてくれました。

更には「何か質問は?」と、疑問があれば何でも教えてくれたのです。
このおっさん「とんでもない人」でした。


女性に優しい反面、影では本格的ノウハウも公開されている、文字通り「情報商材を超える価値のあるセミナー」です。私自信、現在行き詰っている状況なので、かなり参考になりました。

海信さんはアフィリエイトで成功する秘訣として「周りに沢山の仲間をつくること」を推奨されています。文字を読んでわかっている人もいるかと思いますが、実際に実践して成果を上げている人がどの位いるでしょうか。実はこのセミナーが無料で提供されるのにも、海信さんの強い想いがあるのです。

セミナーでは仲間との繋がりがどのような状況を生み出し成果を得られるのか?についても具体的に教えてくれます。アフィリエイトに洗脳されていた私にとって、この部分はとても衝撃的な内容でした。仲間との繋がりがコンバージョン10%を超えるサイトを生み出す… そんな秘密もあからさまに教えてくれます。

どうしてコンバージョンしないのか、どうすればコンバージョンできるのか、その辺りもよくわかると思います。


全てを無料で教えてもらったので、私も無料でこれを書いています。このような「人間としての心からの感謝」の気持ちがとても大切だと私は思っています。初心者とか上級者とか関係なく、気軽に参加してみる事をおすすめします。

<!--/ここまで-->

お茶会の感想を募集中

「行って良かった!」って言われることが多い、さゆり塾のお茶会は全国でやってます

募集は当ブログ、さゆり塾長のブログ、各サポーターのブログでやってますから、お気軽にお越し下さい。

尚、お茶会コメントの募集もやってます、詳しくはこちらから→お茶会の感想を募集します
posted by 海信@さゆり塾応援団 at 12:57 | Comment(0) | お茶会コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。